東京ミステリーサーカスの悪魔的大忘年会からの脱出に行ってきた感想まとめ

東京ミステリーサーカスで開催しているリアル脱出ゲーム、『悪魔的大忘年会からの脱出』に行ってきました。

この脱出ゲームは『中間管理録トネガワ』とコラボしたリアル脱出ゲームで、普段あまり私はリアル脱出ゲームに行かないのですが原作がすごく好きだったので行ってみました。

リアル脱出ゲームの特性上、ネタバレになる感想は書けないので、写真も少なめです。

会場はこんな感じ、私達のグループのほか他に10グループほど参加されていました。

天井にはおなじみの「ざわ‥」の文字が!

謎解きには関係ないですが「ざわ‥ざわ‥」「僥倖!」「Congratulation」はみんな言います。どんな風に言うかは言えませんが、普段言わないカイジのセリフをみんなで言うのは結構楽しかったですよ!

肝心の謎解き部分は大体60分ほどのボリューム感です。

最後の謎以外はヒントカードもあるので、初心者の私でもあまりつまらずに最後まで行けました。

ですので、難易度はかなり易しめだと思います。

結果の方は、

残念ながらクリアできませんでした。

謎は解けていたんですけど、最後の最後ある一つの要素が埋められずタイムアウト……。

あとで答え合わせがあるのですが、全然隠されていなくて、ただ全員見落としていただけという残念な結果でした。

その他いろんな感想はTwitterの#トネガワ脱出でいろいろな人が投稿しているみたいです。

私は残念ながらクリアできませんでしたが、原作が好きな方は、ところどころに原作っぽいネタが散りばめられているので楽しめると思います。

私は今回クリアできなくて悔しいのでまた違う脱出ゲームにでも行ってこようかなと思いました。

コメント