カービィカフェに行ってきた感想まとめ

激しい予約戦争に(お友達の力を借りて)突破できたのでカービィカフェに行ってきました。

カービィカフェのHPはこちら

カービィっていつの間にかすごく可愛いキャラになって人気者になったよね。

自分が小さい頃からいたキャラだけど、その時はそこまで可愛いキャラでもなかった気がしてて、女性人気というよりも子供に人気って感じ。

スーパーデラックスの頃のカービィ

最近のカービィ

目が大きくなって頬の付け方が丸くなって可愛くなってますね。ピカチュウのように時代に合わせてより可愛く受け入れやすくなるように変えていっているのかもしれません。

そういう風に変えていけるところが任天堂はIP育てるのがうまいなと思います。

カービィカフェ ザ・ストア

前置きもこれくらいにして、先にカービィカフェとは別に構えられたオフィシャルストアに行ってきました。

カービィカフェとは違う場所にあるストアですが、場所はすごく近いです。

中はこんな感じ、

夜の8時頃でしたが結構人がいました。

グッズはこんな感じで展示されてました。

カービィカフェのイメージカラーがイエローだったので、黄色多めの配色。

あたり一面カービィグッズでいっぱいでした。

カービィファンはお財布の中身が心配になる量ですね。

私はカービィカフェのTシャツとピンクの金平糖を買いました。

3,400円
680円

カフェマークのTシャツはワンポイントにカービィが入ってて、とても良くて買っちゃいました。

色は二色あったみたいなのですが、私が見た時はネイビーが見当たらなかったので売り切れてたのかもしれません。

あと公式ページを見て、値段は高いですが、バックパックがいい感じだったので、実物を見て買おうかと思ってたんですけど、ショップにそもそもなくて調べたら既に売り切れてたみたいです。

11,800円

ヤフオクやメルカリにも出品されてないのでかなりレア物かも。

カービィカフェ

ストアを堪能したあとは本日のメイン、カービィカフェへとやってきました。

外から見るとこんな感じ、夜に来るとライトアップされておしゃれな雰囲気があります。

夜だと下からライトアップされるのでちょっとホラー気味かも。

カービィカフェのメニューです。入店前にシェフから軽くメニューの説明が入ります。

この日は最終の予約だったためか『ワドルディのおひるねオムライス』が売り切れになっていました。残念!

あと特典付きの『アートコレクション・オ・レ』も機械の故障で、絵を書くことができないとのこと、代わりに 『カービィのうきうきマシュマロ・オ・レ』に付いてくるマシュマロを載せてくれるそうです。

特典のコースター、ランダムなので全部集めようとすると闇ですね。

私は右上のがほしいですね!

入店

お店に入ると撮影スペースが、ここでコックカワサキに煮込まれる写真が取れます。写真はシェフの方が最初に一枚撮ってくれるので記念に是非。

お店のメニューは木で挟んであって非常におしゃれ。雰囲気出ててとてもいいですね。

メニューを注文してしばし休憩。

私は特典付きの『アートコレクション・オ・レ』と『カービィバーガー&季節の野菜のミートパスタプレート』を注文しました。

到着までそこそこ時間がかかるそうなので店内をその間に散策しました。

お店の壁にはいたるところにカービィがいてぐるっと一周するだけでも楽しい気分になります。

こういうところってほんとに大事で、値段以上に店の雰囲気って価値がありますね。コラボカフェに来たって感じです。

飾り付けも非常におしゃれでデートに来ても良さそう。実際にカップルで着てる方も見かけました。

カフェ併設の物販コーナーはこんな感じ、

カービィカフェ限定の商品はカービィカフェ ザ・ストアに行かなくてもここで買えるので焦らなくて良いかもしれませんね。

お一人様一つ限りの商品も両方で買えば2つ買えちゃうかも。

そしてこちらのグッズ売り場には ザ・ストアにはなかったアクリルスタンドガチャがあります。

私も3回引きました。(1回300円)戦利品はまとめで。

料理が到着

ぶらぶらしていたら料理がついに到着しました。

じゃーん!

かわいいー!

『アートコレクション・オ・レ』は 機材の影響で『カービィのうきうきマシュマロ・オ・レ』に内容変更(特典はきちんともらえます。)、クリームの上に浮かんだカービィのおしりが可愛いです。

ドリンク注文時にランダムにもらえるコースターは、グリーンのプププランドでした。うーんちょっと残念。

気になるお味ですが、上にふんわりと乗っているクリームは中にマシュマロが入っていて甘くてとても美味しかったです。

コーヒー部分はインスタントっぽい味かな。

お値段は1,980円。特典でマグカップが付いていますがなかなかいい値段です。

こちらはカービィバーガー&季節の野菜のミートパスタプレートです。

ピンクのカービィバンズは実際食べてみると、なかなか見慣れない色なのでちょっと困惑すること受け合いです。

ハンバーグは結構ボリュームがあって見た目より食べごたえがありましたよ。

ハンバーグの味とミートソースパスタは割と普通の味ですね。

星型のハッシュドポテトはとても美味しかったです。

お値段は2,580円。こちらも特典でお皿が付いていますが結構なお値段ですね。

まとめ

以上、カービィカフェに行ってきたときに撮った写真ベースでお送りしました。

カービィカフェではたくさんお金を使ってしまいましたが、お店の雰囲気もおしゃれでデートに使えそうなレベルだし、店の中もカービィカフェ用に作られたクオリティでどこぞやのコラボカフェとは一線を画する違いでした。

あえて悪いところを上げるなら、料理はもうちょっと美味しいと良かったかな、決して不味いわけじゃないんですが、おしゃれな雰囲気と高級料理店並のお値段からの期待から繰り広げられる味は、ギャップもあってか普通すぎる味でした。

最後に戦利品はこちら、

アクリルスタンドガチャで引いたのはカービィ×3でダダかぶりだったのですが、一個ワドルディと交換してもらいました。ありがとう!

お皿とマグカップは大事に使いたいと思います。

今回期待してた、 『ワドルディのおひるねオムライス』が売り切れで食べられなかったので、自分で再現してみても面白いかもしれないですね。

満足度は★★★★★

満点です。すべてのコラボカフェが参考にすべきクオリティ。

コメント